トップページ > 11/6大学・地域連携シンポジウム

11/6大学・地域連携シンポジウム

2022.01.19

大学コンソーシアム京都において、11/6下記のとおり大学・地域連携シンポジウムが開催されました。

学まち連携大学促進事業採択大学として、本学からは、地域連携推進センター長吉田咲子が参加した様子が、

下記ウェブサイトに公開されています。

 

日 時:2021年11月6日(土)14:00~16:15

テーマ:地域連携活動の醍醐味

会 場:キャンパスプラザ京都 4階第二講義室

内 容:【第1部】 14:00〜15:00

  ≪京都光華女子大学≫
まち全体で環境保全へ、SDGsを学ぶ
~ショッピングモールと共働した地域連携活動~
登壇者:地域連携推進センター長・キャリア形成学科教授 吉田 咲子 氏

(その他、3つの大学が参加)
 
【第2部】 15:10~16:10   トークセッション
第1部の登壇者に地域で活躍する学生と、学生とともに地域で活動する住民を交えたトークセッション

 

〇「大学コンソーシアム京都」公式ページ
〇大学・地域連携ポータルサイト「がくまちステーション」

360度VR動画「竹林を見に行こう」

2022.01.14

大学のリベラルアーツ教育科目である産官学連携プロジェクト科目は、今年度、荒廃が進む竹林問題に焦点を当て、竹とその歴史や有効利用について学び、持続可能な竹林整備についてボランティア活動などを通じて考察し、地域との交流を通じてプロジェクトの実践力を身に付ける内容となっています。

今年度の履修学生は、京都市洛西竹林公園見学、イベント「竹姫 光の物語`21」(バンブーキャンドル&プロジェクションマッピング)、竹細工ワークショップなどを実施しました。

また地域の竹林を撮影し、整備していない竹林の環境への影響や、資材としての竹の有用性などを学ぶ授業資料を作成しました。実際に訪れていなくても竹林の様子を想像することができ、簡単な問題も盛り込まれた興味深い資料になっています。